白髪原因

白髪が生えてくるということは、それが年の証拠であることを見せつけられるようで、見ていて悲しいものがあります。

しかし少しずつ白髪が増えてきたという段階なら、白髪予防をすることによって、白髪がそれ以上増えるのを止めることが出来る可能性があります。

しかし白髪の予防をすると言っても、なぜ白髪が生えてくるのかがわかっていなければいけません。

それでは白髪の原因とはどこにあるのでしょうか。

白髪の原因というよりも、白髪ができる理由ですが、これはメラニン色素が髪に取り込まれていないのが原因です。

すなわちメラニン色素がしっかりと髪に送られる状態を維持できれば、白髪予防になります。

白髪の原因として良く言われる遺伝的理由ですが、これはメラニンを毛髪に送り込む力が遺伝的に弱い場合があるからです。

若白髪の方の多くが、このケースに当てはまるそうです。

もう1つの白髪の原因として、頭皮の健康状態があります。

頭皮を健康な状態にするコラーゲンは年齢の経過とともにどんどん減少していきます。

そして頭皮のコラーゲンが減少することによって、白髪が増える原因にもなるのです。

そして頭部の血行が悪くなることも、白髪の原因になります。

タバコを吸うことも白髪の原因となっているので、白髪を防ぎたいならタバコを吸わないようにしましょう。

白髪の原因について知れば、白髪を予防するためには何をすれば良いのかがすぐにわかるようになるはずです。

白髪が生えてほしくないと思っているなら、白髪予防を意識した生活を送りましょう。

ページのトップへ戻る