仕立てたまま一度も着たことがない?

仕立てたまま一度も着たことがない着物であっても必ずしも高値がつくものではありません。
一度も着用されないものであっても生地や糸は徐々に劣化していくもので時間の経過に伴い、状態の悪化が考えられます。
使用済か未使用かではなく、持ち込んだときの状態が一番重要なのです。
運良く未使用で、これからも着ない、そして状態も悪くない、というお着物をお持ちの方、無料査定を受けられる業者を探してください。
着物買取業者はトータルで売ることを考えているので、お着物のみならず、小物も同時に買い取りたいのがわかります。
ですから、お着物と小物をまとめて買い取ってもらえばトータルコーディネイトもできるので査定された金額を高目におまけしてくれるといった裏技があります。
着物と一緒に買った小物類で、お着物同様もう使わないのということであれば着物を送る際、一緒にして無料宅配査定をありがたく利用させてもらうと場所をとる小物を片付けながら、お金も手に入るでしょう。
それほど重さが苦にならないのということであれば、自分の手で和服買取のお店に持参するのが納得の秘訣だと思います。
自宅に上げる必要がないので、査定額に納得がいかない場合は、気楽に断れます。
対面ですからわからないことも聞けますし、価格を交渉することもできます。
もし、分量が多くて持参できないときは、持ち込みで2、3着みてもらって、これなら大丈夫という引取業者に出張査定を依頼すればよいのではないでしょうか。

スピード買取.jpの着物買取評判は?相場価格調査!【高額で売る】